本文へ移動

サイトナビゲーションへ移動

検索ボックスへ移動

サイドバーへ移動

ここは、本文エリアの先頭です。

JSS2のサービス

JSS2では、利用者に対して、計算・ストレージ資源の利用に加えて、以下のようなサービスを提供しています。

プログラム相談および利用相談

プログラミング・デバッグ及びチューニング、Fortran、XPFortran、C、C++ などのプログラム言語、MPIなどの並列化支援、システム利用全般についてのご相談に応じています。

プレポストシステムの利用

JSS2での数値シミュレーションのサポートを目的とするシステムです。グリッド生成などのプレ処理、計算結果を可視化するポスト処理のアプリケーションが用意されています。

また、利用サポートも行います。

SORA-PP(プレポストシステム)が搭載されたラック群の写真です。

SORA-PP(プレポストシステム) 搭載ラックのようす

数値シミュレーション結果の可視化技術サポート

数値シミュレーション結果の可視化技術サポートを行います。

一般の可視化アプリケーションでは表現できないような画像処理に対しても、可視化チームの経験と実績に基づいた技術的なアドバイスを提供します。いろいろな表現方法の試行サンプルを元に、依頼に適した表現方法を探すお手伝いをいたします。

また、計算結果が大き過ぎて可視化が困難な場合やファイル形式や画像出力等の問題もご相談ください。

数値シミュレーション結果を可視化した画像です。

可視化の例: 静粛超音速機 D-SEND#2周りの解析(空間圧力分布)

数値シミュレーション結果を可視化した画像です。

可視化の例: 航空機のバフェット現象解析(主翼からの発生する渦の等値面表示)

発表用の画像、動画製作サポート

講演、プレゼンテーションで使用する「見栄えの良い画像、動画」製作のお手伝いをいたします。大判サイズにプリントするための解像度の高い画像の作成、目的の時間に合わせた動画作成、編集や、ナレーションをいれたDVD等の製作も可能ですので、ご相談ください。(大判プリント、ナレーション等には費用がかかる場合があります)

 

3Dプリンタによる数値シミュレーション結果出力

近年注目されている3Dプリンタによる数値シミュレーション結果の出力が可能となっています。

3Dプリントはいくつかのタイプに分かれますので、計算結果の表示に適した3Dプリントをアドバイスします。

データの修正、最適化も含め技術的な問題、またプリントのプロセス、期間などもご相談ください(実際の出力には費用がかかります)。

数値シミュレーション結果を3Dプリンタで立体化した例です。

3Dプリンタの出力例: フルカラー3Dプリンタによる飛鳥の機体圧力分布

数値シミュレーション結果を3Dプリンタで立体化した例です。

3Dプリンタの出力例: 透明樹脂3Dプリンタによるランディングギアからの渦の表現

ここは、サイドバー・エリアの先頭です。

JSS2を利用するには / How to use JSS2

JSS2 を利用するには 「利用するには 」ページをご覧ください。

To use JSS2, please refer "How to use JSS2" page .

おしらせ-最近の追加

イベント-最近の追加

所在地

JAXA(宇宙航空研究開発機構) 調布航空宇宙センター
所在地 〒182-8522 東京都
調布市深大寺東町7-44-1

Chofu Aerospace Center
7-44-1 Jindaiji Higashi-machi, Chofu-shi, Tokyo